利息制限法では上限金利を10万円未満は年率20.0%以下・10万円以上100万円未満は18.0%以下、100万円以上は15.0%と定めているのですが、アコムやアイフル、プロミスといった大手の消費者金融は上限金利がこの利息制限法ぎりぎりの高めに設定されているのが欠点です。

また、消費者金融の金利はたとえば3.0%~18.0%と幅広く設定されているのが一般的で、この上限である18.0%か利息制限法が定める上限で契約されるのが一般的です。

ですので、消費者金融が設定する上限金利が実際の金利となることがほとんどで、消費者金融選びでは上限金利が非常に重要なポイントです。

そして、TVや電車の広告のような広告は出しておらず知名度は低いものの、大手より低金利でお金を融資している消費者金融は多数あります。

長く付き合うのにお得な、低金利で融資を行なっている会社を紹介します。

ヤングローンのキャンパス

ヤングローンのキャンパスの名前通り、若い人を融資対象にしています。

審査対象は20歳~34歳で融資額は50万円まで、実質年率は16.20%か16.80%のどちらかです。

平日14:30までに審査完了した場合は即日融資を受けられます。

公式サイトはこちら
ヤングローン・学生ローンのキャンパスは年利14.40~16.80%!
東京都知事認可・日本貸金業協会加盟店だから安心です。

関東信販

こちらの消費者金融は社会保険(被扶養も含む)への加入が必須です。

関東信販のフリーローンは融資額が5万円~99万円で、年率は16.98%(遅延損害年率19.94%)と大手消費者金融の上限年率や利息制限法の18.0%を下回る設定になっています。

申し込みは関東だけでなく全国から可能で、審査対象年齢は20歳~59歳、申し込み時間によっては即日融資を受けることも可能です。

ニチデン

こちらの消費者金融は大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県・三重県のみが融資対象です。

ニチデンのフリーローンは50万円までで、実質年率が7.3%~17.52%(遅延損害年率20.0%)と大手消費者金融の上限年率や利息制限法の18.0%を下回る設定になっています。

さらに、ニチデンを初めて利用する方を対象に100日間無利息のキャンペーンも行なっており、平日14:00までに審査完了すれば当日中に融資を受けることも可能です。



フタバ

フタバのキャッシングは融資額が10万円~50万円で、実質年率が14.959%~17.950%(遅延損害年率19.945%)と大手消費者金融の上限年率や利息制限法の18.0%を下回る設定になっています。

さらに、フタバを初めて利用する方を対象に30日間無利息のキャンペーンも行なっています。

申し込みは関東だけでなく全国から可能で、20歳以上70歳以下が審査対象です。



ユニーファイナンス

ユニーファイナンスの無担保ローンは融資額が1万円~300万円で、実質年率が12.0%~17.95%(遅延損害年率20.0%)と大手消費者金融の上限年率や利息制限法の18.0%を下回る設定になっています。

平日14:00までに審査が完了すれば当日中に融資を受けることも可能です。

また、FITカードというプロミスATMで入出金が可能なカードを発行しています。



まとめ

低金利で融資を行なっている貸金業者をまとめましたが、いかがだったでしょうか。

ほとんどの中小消費者金融は大手消費者金融と同等かそれ以下のサービスですが、中には今回紹介したような低金利で融資している会社もあります。

長く付き合っていくのあれば低金利であるに越したことはないと思います。今回紹介した6社は自主規制機関である日本貸金業協会にも加入しており中小だから取り立てが怖いとかもないので、これらの消費者金融も選択肢に加えて貰えればと思います。

20歳~34歳の方限定、年率16.20%か16.80%のキャンパスへ
ヤングローン・学生ローンのキャンパスは年利14.40~16.80%!
東京都知事認可・日本貸金業協会加盟店だから安心です。

社会保険加入必須、年率16.98%の関東信販へ

関西2府5県限定、上限年率17.52%のニチデンへ

上限年率17.95%、初回30日間無利息サービスのフタバへ


上限年率17.95%、プロミスATM使用可能なFITカード