「スペース」は大阪府堺市に店舗を持つ消費者金融です。今回はスペースの他社との違いや口コミなどを解説していきます。

スポンサーリンク


消費者金融スペースの概要

スペースは大阪の堺にある会社で、貸金業者として登録しており、任意参加の日本貸金業協会に登録している正規の消費者金融です。
店舗は大阪に1つしかありませんが申込は電話かWeb上で全国から受け付けており、実質年率は8.0%~18.0%、18歳以上を対象に最大で500万円まで融資しています。

消費者金融スペースの特徴・口コミ

スペースに関する口コミで多かったのは「根掘り葉掘り聞かれた」「尋問された」というものです。これだと聞こえが悪い言い方ですが、肯定的に捉えると例え金融ブラックだからといって即落とさずにしっかり話を聞いて審査してもらえるということです。事実、他社では落とされたという人であってもスペースでは通ったという口コミも数多くありました。

審査は慎重なようで、かかる時間は長いようです。長くて1週間~2週間待ったという口コミもありました。

ほとんどの消費者金融では20歳以上が審査対象としています。理由は民法上未成年は契約が認められておらず、取り消すことが可能とされているので、お金を貸す側としてはリスクが高いためです。それに対しスペースは18歳以上を審査対象にしています。ただ、いくら申込できるとはいえ安定した収入や親権者の同意書などは求められるでしょう。

消費者金融スペースはこういった方におすすめ

金融ブラックの中でも自己破産や多重債務など他の消費者金融、中小の消費者金融でさえ借入が難しい状況にある人におすすめです。現在の状況を事細かに質問されますが、スペースとしても商売である以上相手の返済能力を確認するのは当然のことですし、それで融資を受けられるのであれば大したことではないと思います。

最後に

どこの消費者金融の審査でもそうですが申込は正確に行いましょう。特にスペースは相手の現状や人となりを重視するので、質問に対して正直に答えていないと思われてしまうと審査通過が厳しくなってしまいます。自分の生活をさらけ出す覚悟を持って審査に臨んでください。

スポンサーリンク