スポンサーリンク


2017年9月現在、金融庁の貸金業者検索サービスでキャレント(株式会社IPGファイナンシャルソリューションズ)を見つけることができ、正規の貸金業者として営業していることがわかります。

とはいえ、キャレントになりすましたヤミ金業者が今後出てくる可能性は十分あります。

本物のキャレントについて、そしてヤミ金に騙されないための対策をお伝えします。

キャレントについて

キャレントは正規の消費者金融ですが、任意参加の自主規制機関である日本貸金業協会には加入していません。

正式な会社名は「株式会社IPGファイナンシャルソリューションズ」で、キャレントというのはブランド名です。

以下がキャレントの基本情報です。

商号・名称:株式会社IPGファイナンシャルソリューションズ(キャレント)
代表者名:池田 秀明(イケダ ヒデアキ)
郵便番号、本店(主たる営業所):141-0031 東京都品川区西五反田7−13−5 DK五反田ビル6階
電話番号:0120010789、0120669767、0357591181
登録番号:東京都知事(3)第31283号
日本貸金業協会:非加入
公式サイトURL:「https://www.ca-rent.jp/」

ヤミ金業者に騙されないために

正規の消費者金融の名前や登録番号をそのまま使い巧妙になりすます、フィッシング詐欺のようなヤミ金業者は多数存在します。

ですので、申込をする際には本当に公式のものか注意する必要があります。サイトのURLや電話番号などが正しいか確認しましょう。

メールやDM、チラシ、新聞広告や雑誌広告であってもヤミ金業者の可能性があるので注意が必要です。

スポンサーリンク